« 【アートレビュー】長谷川等伯と狩野派 | トップページ | 【アートレビュー】法然と親鸞 ゆかりの名宝 »

2011年11月 5日 (土)

【シネマレビュー】ステキな金縛り

先日の「探偵はBARにいる」に続き、何も考えずに楽しめる映画「ステキな金縛り」。宅建受験の疲れというより、仕事がパンク寸前なので、笑える映画が観たかったのです。

突飛な設定から奇想天外な展開が続く、いつもの三谷ワールドです。決してドタバタではなく、何気ない出来事が伏線としてちりばめられています。ただ、期待値が高くなっているせいか、ちょっと物足りなさも。。。「ラヂオの時間」が一番インパクトがあった気がします。

|

« 【アートレビュー】長谷川等伯と狩野派 | トップページ | 【アートレビュー】法然と親鸞 ゆかりの名宝 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も企業内診断士です。いつかは独立と考えながら、もうひとつ資格を取ろうと考えています。同世代ですし、親近感がありますので、たまに遊びに来させていただきます。
今週末に「ステキな金縛り」を見てこようと思います。

投稿: Leo | 2011年11月10日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543046/53166094

この記事へのトラックバック一覧です: 【シネマレビュー】ステキな金縛り:

« 【アートレビュー】長谷川等伯と狩野派 | トップページ | 【アートレビュー】法然と親鸞 ゆかりの名宝 »